ディスプレイ の極意2

季節感の演出

以前、お客様から「何か、季節物はないの?」と言われ、いざ探してみると…非常に少ないのです。
そのころは確か、1月の末か2月頭位だったと思います。その頃の季節物と言うと、皆さん思いつくのは梅の花…後は…なかなか出てこないかもしれません。そのお客様がお探しのものはお雛様やぼんぼりなど、それにまつわる小物などでした。
それから、2月も下旬になると今度は「桜にちなんだ、何かある?」と言われました。
こういうと皆様は「そんなに早く?」と思われるかもしれませんね。でも、ちっとも早くなんか無いのです。
だって、何か楽しいことを待ちわびている時って、少しでも早く飾ったり、身に着けたりしてその華やかさや、うきうきした気持ち自体を長く楽しみたいと思うものなのです。元来、人の心理って明るいほうや楽しいことに向くように出来ているのではないでしょうか?
そうです。季節商品の演出は旬の時期より最低でも1ヵ月は早く陳列したほうが良いのです。「もっと早く出されていればもっと売れたのに…」という悔しい思いをオーナー様も私たちもせずにすみます。

そこで、季節物を月ごとにまとめてみました。
これを参考に、商品アイディアをひねり出してみてはいかがでしょうか?

1月
スイセン・七草・門松・しめ縄・かまくら・雪だるま・おせち・お神酒・鏡餅・成人の日・着物・かんざし
 
2月
梅・クロッカス・菜の花・節分・豆まき・立春・バレンタイン
 
3月
桃・ジンチョウゲ・すみれ・たんぽぽ・ひな祭り・卒業式・ホワイトデー
4月
桜・チューリップ・つつじ・ぼたん・お花見・入学式・春満開
 
5月
バラ・あやめ・すずらん・端午の節句・鯉のぼり・母の日・新緑
 
6月
アジサイ・クチナシ・ジューンブライド・梅雨・父の日・かさ・長靴・初夏
7月
朝顔・七夕・風鈴・うちわ・縁側・金魚・蚊取り線香
 
8月
ひまわり・夏休み・花火・ゆかた・虫取り・麦藁帽子・浮き輪・すいか・ほうせんか・立秋
 
9月
彼岸花・十五夜・すすき・秋分・すずむし・敬老の日
10月
金木犀・ハロウイン・かぼちゃ
 
11月
菊・立冬・七五三・熊手(酉の市)
 
12月
ポインセチア・クリスマス・キャンドル・ケーキ・冬至・大晦日・除夜の鐘
季節物の注目度は非常に高いです。必ずと言っていいほどそのボックスは皆様が覗かれていきます。
季節物を探していたわけではないお客様も思わず手にとって見たくなるような…
そんな作品が納品されることを私たちも楽しみにお待ちしています。

レイアウト例

   
飾るだけでお月見気分が味わえるとっても風流なディスプレイです。   金魚鉢の中はビーズで出来たカタツムリや蛙たちが・・・   春を待つ2月上旬に見事なディスプレーチェンジでした。

■まずはディスプレイの基本をおさらいしよう!

 
  • ボックスオーナー様 募集中!! ハニカムレンタルボックスのご利用をお考えの方へ
  • ボックス配置図 ご利用料金 ハニカム開店へ向けて・・・
  • お問い合わせはこちら お気軽にご連絡ください!
pagetopへ